【ついに再販開始!】 Music/2-BUS+【在庫あり】 Dangerous-その他

RCB-AP112GHP6 日立 業務用エアコン ビルトイン 4馬力 同時/個別ツイン 三相200V 省エネ仕様(R410A)(メーカー直送)

【デスクワーク】レッグウォーマーが冷え対策にイイ感じ【頭寒足熱】

僕は相当な寒がり。水泳の授業では、いの一番に唇が真っ青になり、プールサイドでガタガタ震えておりました(水泳どころじゃなかった…)。 そんなわけで、デスクワーク中の寒さ対策には、人一倍気を使っているつもりです。 で、僕の寒 […]

【ついに再販開始!】 Music/2-BUS+【在庫あり】 Dangerous-その他

コイト電工 航海灯 第二種舷灯(緑)(サイドライト右) 航海灯 小型船舶

家庭用ウォーキングマシンWalkRo(ウォークロ)の口コミ記事を書きました。 ウォークロを実際に使っている人の感想(レビュー)が気になる ウォークロ使用時の音が何dB(デシベル)か知りたい ウォークロで歩きながらデスクワ […]

名古屋駅から犬山城下町の行き方を写真付きで解説するよ【名鉄電車】

犬山城下町には何度もお邪魔している僕(なごやっくす)。行くたびに人が増えており、仲間が増えている気がして嬉しく思っております(笑) ただ初めて食べ歩き目的で遊びに行ったときは、犬山へと向かう電車の中で、 なんて会話を友達 […]






DAWのデジタルミックスで失われたアナログの質感を取り戻すサミングデバイス。

Dangerous Musicは1999年に、スタンド・アローンのアナログ・サミング・ミキサーの草分け的な存在である2-BUSを創り出しました。そして今再び、最新の2-BUS+によりミキシングを再定義しようとしています
これまでのスペックを超える再デザインされたアナログ・サミング回路により、2-BUS+は比類なき音像と、立体感、パンチとヘッドルームを実現します。2-BUS+のアクティブなサミング・サウンドはそれ自体素晴らしいのですが、膨大な量のフレキシブルに配列できる音色の選択肢を提供する3種類の革新的なカスタム・カラーの回路を搭載しています。HARMONICSはディストーション・ジェネレーター、PARALIMIT はFETスタイルの激しくかかるリミッター、X-FORMERは、特別なコア・オーバードライブ回路付きのCinemag社製の出力トランスです。エレガントで分かりやすいボタンとノブにより、2-BUS+は豊富なアナログ・サウンドの無限の組み合わせを提供します。
実践的チームにより綿密に開発され伝説的なChris Muth氏との協力により見事にデザインされた2-BUS+は、可能な限り最高のアナログ製品を提供するための犠牲を問わないDangerous Musicの献身的な姿勢を具体化したものです。


アナログ・サミングはよく誤解されがちですが、2-BUS+を使う上で難しく考える必要はありません。
まず、複数のコンバーターが分担してあなたのサウンドをデジタルからアナログに変換する時、ミックス全体に渡り改善された表現力と明瞭さを耳にすることができるはずです。アナログ領域ではこれらの独立したチャンネルはアクティブ・アナログ・サミングと呼ばれる回路によって電気的に合算されます。失ったオーディオを取り戻すために大量のメイク・アップ・ゲインを必要とするパッシブのサミング・ボックスや、"サミング・ミキサー"と騙るライン・ミキサーとは違い、2-BUS+のアクティブな回路はDangerous Musicユーザーが言う所の、「巨大なサウンド・ステージ」「ホログラフィック・サウンド」「可聴な立体感」を生み出します。パン二ングはワイドで正確、リバーブは広大で深く、ベースはパワフルで魅力的、トレブルとミッドは表現力があり味があります。2-BUS+は、あなたの創作物の全てのディテールからベールを取り去り、命を吹き込みます。

多くのアナログ・プロセッサー、ディレイやリバーブ、EQ、コンプレッサーなどはデジタル領域で(プラグインエフェクトとして)綺麗にモデリングされています。しかしアナログ・サミングをデジタルでエミュレーションし完全に再現することは不可能です。デジタルのマスター・フェーダー一本で全てを扱おうとしてミックスが崩壊し、フラストレーションを感じた経験が誰でもあると思います。中域は混み合い、パン二ングはぼやけ、リバーブは立体感を失い、ミックス全体が説得力が欠けた物になってしまいます。誇張された宣伝文句にもかかわらず、アナログ・ミックスのBUSにかけたエミュレーション・プラグインは単に歪みを追加するだけになりミックスの問題をさらに悪化させるだけの結果になることも常です。
トラックごとに別々に、またはサブ・グループごとに(一般的に「ステム」と呼ばれています)2-BUS+でサミングすると、澄み切った音像と、広大な音場を得る事ができます。どんなにトラック数が多くても、録音されたオーディオも、ソフトウェア音源も、サンプラーも、エフェクトやプラグインも、本物のアナログ・サミングのみが伝えられるディテールやパンチ、透明さを2BUS+は実現します。

アナログなカラーをミックスに加える上で、Dangerous Musicのデザイン・チームは3つのまったく新しいオリジナルのアナログ回路を開発しました。HARMONICS、PARALIMIT、そしてX-FORMERです。3つの回路は物理的に2-BUS+に組み込まれているので、アナログなミックス環境から離れる事無く広範な味付けを選ぶ事ができます。

Harmonics -
ミックス全体もしくは単独のチャンネル・ペアアナログ回路が持つ独特の歪む直前にある陶酔サウンドを付加します。完璧に調整された倍音をパラレルで配合させることができるので自由にミックスすることができます。真のアナログ回路のみ実現可能なハーモニクスで高域はわずかに沸き立ちつつ低域を穏やかに温かみを加え音像全体に生命観を与えます。

PARALIMIT -
1176リミッターの"全押し"サウンドにインスパイアーされたChris Muth氏オリジナル・デザインのFETリミッターです。
レシオは無限大の設定で、ステレオ若しくはステレオグループやミックス全体に対してon/offボタンとブレンドノブをコントロールするだけでフレキシブルにコンプレッションサウンドをミックスすることができます。同じことをPARALIMIT無しでやろうとすれば大量のアナログアウトボードと複雑なパッチに加え慎重なレヴェル調整が必要になりますが、2BUS+ではこれ一台で実現することができます。

X-FORMER -
X-FORMERはカスタマイズされた一対のCinemag社製のトランスです。コア(電磁石の鉄心)をドライブするというChris Muth氏の他に類のないアプローチが施されています。オンにすると古いアナログ・コンソール独特のソリッドでパンチのあるサウンドが得られます。必要なときに必要なだけミックスすることができます。

2-BUS+は他に大量にアウトボードを用意したり面倒なパッチングを必要とせず驚くべきフレキシブルなパラレル・プロセッシングを可能にします。
ミックス全体や、個別のペアチャンネルに簡単にHARMONICSとPARALIMITアサインできたり、即座にパッチの順序を入れ替えたり、ノブを回すだけでウェット/ドライを自由にブレンドする事ができます。カスタマイズされたCinemag社製の内臓トランスをオンにしたり、お好きなアウトボード機器をオン/オフ可能なステレオ・インサートに繋げたりなど、整然としたフロントパネルから無限の選択肢へアクセスすることができます。
ミックスにおいて、ピュアでクリーンに仕上げるのも、美味しいアナログ・フレーバーをブレンドするのも、レッド・ゾーンに押し上げるのも、2BUS+があればあなたの手で自由にコントロールすることができるのです。


アナログ機器を購入するということは、今後数十年に渡ってその価値を持ち続けるというある種の投資的な意味を持ちます。アナログ・テクノロジーは長年に渡る試練を経たテクノロジーです。一度購入すればソフトウェア製品のような高額なアップグレードを請求される必要も無く、突然あなたのコンピューターやDAWと互換性が無くなったり、プログラムがクラッシュするようなこともありません。この先10年、15年、20年後に、どのような音楽制作システムを使っていようと、2-BUS+の優れたサミング能力と時代を超えたアナログ・トーン・プロセッサーはあなたのスタジオで常に適切で互換性のある貴重な財産になる事でしょう。

2-BUS+ features
・オリジナルの2BUSを凌駕する世界最高峰の16CHアナログサミング
・HARMONICS:完璧に調整されたディストーションジェネレーター
・PARALIMIT:1176全押しにインスパイアされたFETコンプレッサー
・X-FORMER:真のアナログサウンドを実現するカスタムトランス
・好みのアウトボードを接続しオン/オフ可能なステレオインサート搭載
・透明感のある音像と立体感とヘッドルーム、オーディオのディテールを犠牲にしない量感のあるサウンドを実現
・リコールし易いステップ式のゲインコントロール
・ハンドワイヤード

2-BUS+仕様
THD+N @+4dBu: 1KHz, unweighted, 22Hz to 22kHz < 0.0048%
THD+N @+22dBu: 1KHz, unweighted, 22Hz to 22kHz < 0.0026%v IMD @ +4dBu: < 0.0038%
IMD @ +22dBu: < 0.0021%
Crosstalk rejection: > 108dBu @ 1KHz
Noise at Unity Gain: 22Hz to 22KHz: < -86dBu
Noise at Nominal Mix Setting: 22Hz to 22KHz: < -91dBu
Frequency Response: Flat within 0.1dB from 10Hz -50kHz
Input Impedance: 25K Ohms Balanced
Output Impedance: 50 Ohms Balanced
Replacement Fuses: AMERICAS: 90-120VAC 2 Amp Slo-Blo fuse. EUROPE: 200-260VAC 1 Amp Slo-Blo fuse

名古屋駅からダイアモンドホールの行き方【画像付きでわかりやすく】

TELEFUNKEN/TD-2

先日、ダイアモンドホール(DIAMOND HALL)の近くに用事があり、新栄町駅を利用しました。 で、当サイト(教えたがりダッシュ!)ではこれまでに「名古屋駅からナゴヤドームの行き方」など、名古屋駅からのアクセスに関する […]

【マラソン限定クーポン配布中!】【送料無料】バナナボート クローズド バウ ウォータースレッド 業務用 12人乗 高耐久 トーイングチューブ

IKEA長久手で電動昇降式デスクを買ってきました。今もこのデスクの上でせっせと記事を書いております。 座りっぱなしは体に良くないということで、立ったり座ったりを繰り返しながら作業しています で、さすがにデスクは車で持ち帰 […]

名古屋駅からモリコロパークの行き方を画像付きでまとめたよ

モリコロパーク(愛・地球博記念公園)で開かれた全日本ぎょうざ祭りに行ってきました。口臭は大丈夫かな。 で、YON FES(モリコロパークで行なわれる野外ライブ)の開催が近づいている時期だったこともあり、 と移動中にふと思 […]

山崎川四季の道周辺のカフェを厳選してまとめたよ【桜散策にぴったり】

山崎川をのんびり散歩したあとに、近くのカフェで一息つきながら友達とおしゃべり… なんとも素敵な時間の過ごし方ですよね。桜の季節だとなおさらだと思います。 で、僕もカフェ巡りが好きなので(これまでにお邪魔したのは230軒ほ […]

大曽根駅からナゴヤドームの徒歩ルート!地図と画像付きで紹介するよ

名古屋に住んでいると、県外の友達からナゴヤドームへの行き方についてよく聞かれます。 ということでこの記事に、大曽根駅からナゴヤドームの徒歩での行き方(道順)をまとめておくことにしました。 「画像付きで・分かりやすく・簡潔 […]

ナゴヤドームから名古屋駅の早い行き方!画像付きで紹介するよ【帰り】<

名古屋に住んでいるとあまり意識したことがなかったのですが、県外の友達が増えるにつれて、 といった質問をちょこちょこされるようになりました。 ということでこの記事に、ナゴヤドームから名古屋駅まで早く帰れる行き方(ルート)を […]

ローソンのサラダチキン13種類を食べ比べしたよ【栄養成分も紹介】

仕事中の間食に、サラダチキンをしょっちゅう食べている僕(なごやっくす)。 コンビニで手軽に買えるのに加え、 そのまま食べても美味しい 仕事中に食べても眠くなりにくい ダイエット&ボディメイクにつながる この3点が非常に魅 […]